• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
灯油・重油:企業の省エネ術

外気取入れ量の削減で空調機器の省エネ!

569,752kg/年減
  • 杉の木約40,697本分
  • 約19,435,000円/年
各数値の換算基準についてページへ

貴社は、建物の外気量取入れ量を把握していますか? 
設計値のままおまかせの場合は、最大の在員人数で調整している場合が多く、
過剰に外気を取入れ、空調機器が無駄に運転している場合があります。
外気導入量は在員人数に合わせこまめに調整をし、
空調負荷を削減して、空調機器運転の省エネを実施しましょう。

  • 年間で229,000LのA重油消費削減
  • A重油代 約19,435,000円/年の節約
  • CO2排出量 569,752kg/年の排出STOP

※在員最大人数:5,000人 外気取入れ量:100,000m3/h 現在の導入外気量:268,000m3/h 夏場温度条件:室内25℃ 50% 12.1kcal/kg 外気27℃ 60% 14.8kcal/kg 冬場温度条件:室内22℃ 50% 10.3kcal/kg 外気2℃ 70% 2.2kcal/kg 運転時間:1,800h/年 A重油単価:65円/L

ページトップへ