• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
電気:企業の省エネ術

外調機の商用とインバータの最適運用で省エネ!

10,939kg/年減
  • 杉の木約781本分
  • 約363,847円/年
各数値の換算基準についてページへ

貴社の空調機は外調機が付いたタイプですか?
外調機にインバータが設置されている場合
定格運転時は、インバータ回路自体で10%程度の電力消費をしており、
省エネになっていない可能性があります。
定格運転時は、インバータ回路を切り離し、商用運転に切り替えると、
約10%の電力消費を削減することができます。
空調機や外調機の稼働率を一度調べてみましょう。

  • 年間で19,710kWhの電力消費削減
  • 電気料金 約363,847円/年の節約
  • CO2排出量 10,939kg/年の排出STOP

※外調機の総電力容量:30kW 定格運転稼働時間:6570h/年(75%定格運転) インバータの自己消費電力率:10% 電力単価:18.46円/kWh

ページトップへ