• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
電気:企業の省エネ術

空調送風量のチューニングで省エネ!

32,190kg/年減
  • 杉の木約2,299本分
  • 約1,070,680円/年
各数値の換算基準についてページへ

貴社の空調機の送風量の平均負荷はどの程度か把握されていますか?
送風量は最大負荷によって容量が決まっていますが、
平均負荷は最大負荷に対して60~65%程度の場合が大半です。

ファンコイルが併設されている空調機の場合等は、
モータの極数変換、プーリー交換などの方法により、
風量を平均負荷対応量まで削減することで、
ファン動力を削減することが出来ます。

  • 年間で58,000kWhの電力消費削減
  • 電気料金 約1,070,680円/年の節約
  • CO2排出量 32,190kg/年の排出STOP

※延床面積:10,000m2 空調風量:78,000m3/h ファン動力:0.68kW/千m3 風量削減率:30% 運転時間:3,650h 電力単価:18.46円/kWh

ページトップへ