• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
電気:企業の省エネ術

増圧弁をブースターコンプレッサに更新して省エネ!

34,099kg/年減
  • 杉の木約2,436本分
  • 約743,424円/年
各数値の換算基準についてページへ

貴社工場の圧縮空気ラインには増圧弁はいくつ設置されてますか?
増圧弁は圧縮空気を増圧するために、
半分以上の圧縮空気を駆動動力として大気に排気しています。
せっかくエネルギーを使用して作った圧縮空気を捨ています。
そこで、増圧弁をブーストタイプの小型コンプレッサに更新すると
圧縮空気のトータル的な省エネルギーとコスト削減につながります。

  • 年間で61,440kWhの電力消費削減
  • 電気料金 約743,424円/年の節約
  • CO2排出量 34,099kg/年の排出STOP

※既存増圧弁:4台 既存増圧弁入出空気:入2.1m3/min 0.5MPa 出1.0m3/min 0.8MPa 稼働時間:5,120時間電力単価:12.1円/kWh/kWh

ページトップへ