• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
電気:企業の省エネ術

冷凍機の冷媒凝縮温度の適正化で省エネ!

215,895kg/年減
  • 杉の木約15,421本分
  • 約7,391,000円/年
各数値の換算基準についてページへ

貴社の冷凍機は稼働率どれぐらいですか?
冷媒の凝縮温度は適正ですか? 
凝縮機の稼働率が低く設備余力がある場合は、
蒸発温度は変えずに凝縮温度を引き下げて、
冷凍機の省エネを実施しましょう! 

  • 年間で389,000kWhの電力消費削減
  • 電気料金 約7,391,000円/年の節約
  • CO2排出量 215,895kg/年の排出STOP

※蒸発温度:-15℃ 0.3MPaabs 凝縮温度:+30℃→25℃ 1.20MPaabs→1.05MPaabs既存冷凍機電力:4,686kWh/年 電力単価:19円/kWh 

ページトップへ