• ホームへ
  • 地球温暖化ページへ
  • エネルギーページへ
  • 新エネページへ
  • 省エネページへ
  • 環境教育ページへ
電気:企業の省エネ術

コンプレッサの吐出圧を調整して省エネ!

91,928kg/年減
  • 杉の木約6,566本分
  • 約2,383,502円/年
各数値の換算基準についてページへ

貴社でお使いのコンプレッサの吐出圧力などは管理していますか? 
圧縮空気を使用する機械の圧力よりも大幅に高い設定していませんか?
 
吐出圧力を高めに設定して無駄にエネルギーを使用していたらすぐ調整しましょう! 
配管の末端で空気圧を設定すればすぐ出来る省エネですよ!
 
また、コンプレッサの台数制御の見直しや、排熱の利用、
空気配管の漏れチェックをするだけでも、簡単にできる省エネです!

  • 年間で165,636kWhの電力消費削減
  • 電気料金 約2,383,502円/年の節約
  • CO2排出量 91,928kg/年の排出STOP

※コンプレッサ:385kW 負荷率:80% モータ効率:90% 稼働時間:4840時間/年 吐出圧力低減:0.1MPa 電気料金:14.39円/kWh

ページトップへ